読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

どうしても書きたい事

今更書くのもどうかと思うんだけど、どうしても書きたい事があるの。それは年金着服問題の事。
恥ずかしながら、私の住んでる所の不祥事・・・

国民年金保険料着服問題への対応について


全国的に問題となっている国民年金保険料着服問題への本市の対応についてご報告させていただきます。

10月2日付けで、大崎市に対して社会保険庁総務部サービス推進課長から告発を含め、可能な限り厳正な対応を願いたいという依頼がありました。これを受け、市としての対応を検討した結果、旧田尻町の件については、告発しないこととしました。
その理由として、この件については、当時の田尻町においても、当然、告発の有無の検討は行われており、懲戒免職処分により十分な社会的制裁を受けているということで、告発しないという判断がすでに行われていたことが挙げられます。
当時、この件につきましては、新聞等で大々的に報じられたほか、町の広報紙や町議会への説明および謝罪が行われ、特に町議会においては、告発の有無について議論された経過もあり、総合的に判断されたものと理解しております。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

◆国民年金保険料着服問題の概要
・旧田尻町町民生活課の男性職員(30代)が町民から徴収した保険料を古川社会保険事務所に納めずに着服したもの。
・着服期間 平成12年11月〜平成13年3月
・着服金額 280,100円
・事件発覚 平成13年7月(納付督励に対する住民回答による)
・懲戒処分内容 平成13年8月20日「懲戒免職」
・着服金は全額弁済された。
・告発の検討も行われ、告発はしないと判断された。
・町広報紙を通じて町民へのお詫びと説明を行っていた。
・町議会への報告、報道機関への公表は当時すでに行っていた。


これは、市役所のHPに記載されてた事なんだけど、この決定については不可解。


なんで市長は告発しないと決めたのか?


もしここに遊びに来てくれる人が公務員だったら、気を悪くしないでくださいね。これはあくまでも私の住んでる市役所の事を書いてるだけなんですから(汗)


そもそも市役所職員は、国民の税金から給与が支払われてるんだよね。夕張市のように破綻した所もあるけど、基本的には倒産しない。リストラもない。年を重ねれば昇格していく。仕事が出来ても出来なくても、能力があってもなくても関係ないところ。だから民間企業とは異なる社会だと思うの。


消えた年金問題も未解決の中、またか!!って感じなんだけど、年金着服の多いことにはビックリ!!
まさか自分の住んでる市でもあったなんて・・・・・


私は大した人間でもないし、学識経験者でも、社会的な誇れる立場もないから人の事言えた立場じゃないんだけど。
でもね、告発しないと最終的に決めた伊藤康志市長!!何考えてるんだろう・・・・「大臣の言うように着服は年金制度の根幹を揺るがす。 だが、厳しい処分をし、当時明らかにされ報道された。
本人は社会的制裁を受け新しい道を歩んでいる
」と堂々とテレビカメラの前で話してた。さらに「 非常に残念だ。告発の検討を求める国の要請を市が十分検討して見送ったのに、協議しないで告発したことは自治の侵害に当たる」だって。馬鹿じゃない!!


大体、こんなに騒がれてる問題なのに堂々と一番先に決定し、テレビカメラの前で話してる市長を見てると恥ずかしく、情けなくなる。どんなに立派な事を言ったとしても、肝心な所でボロを出す。
あんまり言いたくないけど、もともと良い噂のない人が合併の初代市長になった。なんで市民はうわべに騙されてるのが気がつかないんだろうと当時不思議に思った。
合併初代市長選挙の時、市民が一番感心があったのが「市立病院移転問題」現市長は当初「市立病院移転」を掲げてたにも関わらず、市民の動向を察知するや否や「市立病院は現在地へ」と訴えを変えてきた。ま、政治家には良くあることだから仕方がないことなのかもしれない。決して選挙公約は人気投票のための道具じゃないはず。信念を持って、自分の言った事に責任を持つことは必要なんじゃないんだろうか。
一度口にしたことは引っ込める事は出来ないと思うの。だからこそ言葉には重みがあって、人に訴えが伝わるんだと思うんだよね。最初から現市長は嫌だった。政治信念も、理念も、行動も、考え方も全てに疑問を持っていた。もちろん今もその気持ちは変わらない。


こんな市長を選んだ私以外の市民は、現市長の何を見て支援したのか、これまた不可解な事。


人から預かったお金を着服するって、泥棒と何が違うんだろう?
告発する事がそんなに不都合な事なんだろうか?


うちに2年前に泥棒が入った。犯人は半年後35件の泥棒をして逮捕された。もちろんその後は裁判となり刑が確定した。盗られたお金はその後本人から返してもらったって事があるの。お金は返ってきたけど、今でも許す事ができない。大切なお金盗られて、怖い思いをして、眠れない日が何日も続いた。
許せないけど私は犯人を罰する事が出来ない。起訴され司法が判断し、適切な刑を下したはずだから。だからそれで納得するしかないんだと思ってる。
今回の年金着服と我が家に入った泥棒は何が違うんだろう・・・・


悪い事をしたら罰せられる。そんなことは子供でも知ってるはず。難しい公務員試験を合格して公務員になった人達や、世のため、人のため、市政のためにと政治家になった人にはなぜそんな簡単な事が理解できないのだろう。


法治国家である以上、処罰するかは行政が決めることではなく、警察・司法の役目。法を作り、法を守れという行政が公務員の罪を問わないという事自体 法を守っていないと思うの。 公務員には不法行為に対する告発義務があると思うんだよね。そう考えると告発しない時点で服務規定違反となるんじゃないのかな。


そうそう、この前テレビで現市長こんな事も言ってた「中央のやり方と地方のやり方は違う。一概に同じにされても困るし、地方をないがしろにしてる」だって。


あのさぁ〜現市長さん!!刑法に中央も地方もないと思うですけど・・・・
やっぱ頭の悪い市長って嫌だな。周りにいるブレーンも同類なんだけど・・・・これじゃまるで『脱法行為を推進する』と自ら宣言しているのと同じじゃん。


あーやだやだ。


悪い事は悪いとなぜ言えない!!悪い事をしたら刑事告発されるってことなんでわからない??
民間企業で同じ事があったとしたら、どうなると思う?たとえお金を返したとしても、刑事告発されて懲戒免職。なぜに公務員はそれが出来ないの?
それは市役所は営利企業じゃないから?こんな事許して良いのだろうか。


市長が判断するべきことじゃなく、司法が判断する事。
告発して司法が「返金もあり、社会的制裁も充分受けたから」と判断するなら理解も出来る。たとえ書類送検で終わったとしても、不起訴になっても、犯罪を犯している以上、告発するべきだったんじゃないだろうか。


あまりにも浅はかな考え、愚かな言い訳、ここに住んでるのは恥ずかしい。私はこの不始末は決して忘れない。次の選挙でもし現市長が当選するような市なら、ここも第二の夕張市になるのも時間の問題かも。
私に充分な知能と、経験、資金、地盤、看板があるならば、現市長を倒したいと、ちょっぴり思ってる今日この頃。


一度失った信頼を回復するのは大変な事。信頼を得るために培ってきた期間の倍以上かかる。
今回の件で、市長の能力と人間性、考え方そして政治姿勢が良くわかった。私が最初に抱いてた思いは間違ってなったと改めて実感。


だめだぁ〜まだまだ書き足りない!!でも・・・もう充分長いかも・・・(汗)