読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

記者会見

何気なくテレビを付けてたら・・・・
亀田大毅、亀田史郎、協栄ジム・金平桂一郎会長の3人の記者会見をやってた。それを見てるうちに、またまたどーでもいいことにムカついてきた。


記者会見を開いた事は良しとしても、あの態度にはがっかり。
試合前は平気で人を罵ったり、馬鹿にしたりと挑戦的というか、挑発的な態度だったにもかかわらず、都合が悪くなると沈黙・・・・これってどうなの?


しかも!!記者会見が始まる前に「大毅選手は未成年であり、精神的に参っている。会見は手短で、すぐ退席させてもらう」だって。
未成年って言葉は都合の悪い時に使う言葉だっけ?最初のアナウンス通り、会見開始直後に亀田大毅はあっけなく退席。時間にして1Rにも満たないKOって感じ。
世界に挑戦しようっていう男が、自分のした事に対して謝罪する事も出来ないなんて・・・・情けなさ過ぎる。
まず最初に相手の内藤選手に謝罪すべき事じゃないの?
たった一言なのに・・・・それが言えないなんて・・・・


その後は、亀田史郎金平桂一郎会長の二人で会見。
なんだか腑に落ちなかったのは、「11回の前に「タマを打ってまえ」などと反則を指示したと問題になっているが」という質問に対して亀田四郎は「指示はしてません」と平然と豪語した。
放送中の音声には、間違いなく指示?アドバイス?した音声が残ってる。それでもそう言い切る態度と発言には、違和感を感じざるを得ない。
父親絶対、父親君臨の亀田家という報道が過去にもあったけど、息子達は口を揃えて「おやじのように尊敬でき、立派な男になりたい」と言う。また「おやじは、いつも俺達を守ってくれてる」とも言っていた。


でも、でもね。


この発言を聞いたとき、亀田史郎は大穀のはしごを外したんだって思ったの。
これは決して守ってる発言じゃないよね。亀田史郎の自己防衛発言としか思えないの。本当に守りたいと思うのなら、自分はどう思われても、どう言われても、例えそれが嘘だったとしても、「俺の指示です」って言うべきじゃない?「俺の指示に従って反則を犯したんだ。だから大穀自身の意志じゃなかったんだ」って。でも亀田史郎は言わなかった。指示してないという事は、「俺はそんなこと言ってない、勝手にやったんだ」って言ってるのと同じだよね。


謝罪の言葉も態度もなってない!!
頭をペコリと下げただけ。本当に悪いと思ってるのか疑問。とりあえず謝罪会見しなければ収拾が付かないからって感じがするんだよね。


少し前にあった沢尻エリカのニュース。この時に「諸悪の根源は私です」ってあったでしょ。それを思い出しちゃった。諸悪の根源はまさにこの亀田史郎だと直感した。
男で1つで4人の子供を育て上げ、そのうち3人をボクサーにするって事は大変な事だと思うの。でもね、強ければ何をしても良いっていう事はないと思うの。強いって言うのは、力だけじゃなく、精神的にも、肉体的にも強いからこそチャンピオンになれるって事じゃないの?ボクサー人生は短い。彼らはその後の人生の方がはるかに長い。
人間としての教養、常識が身についてないとその後の人生も辛いものになる。


人は、往々にして地位や名誉や資金力が付くと豹変したりもする。あぐらをかくようにもなる。でも、それじゃあ駄目だと思うの。
悪い事をしたら素直に認め誤る。これって、どんな立場にいたって、当たり前の事だし、子供でもわかる事。親が子供に教えていく事なのに・・・・
簡単な事なのに出来ないなんて・・・・亀田史郎も、息子達も本当に不幸。


記者会見での話し方も態度も悪い亀田史郎を見て、本当はこんな事言っちゃ駄目なのかもしれないけど、尊敬できる立派な父親とは思えない・・・・
謙虚さと素直さ、公の場での話し方、こんなことも出来ない父親に育てられた子供達。ある意味、可愛そうな子供たちなのかもしれない。


私は亀田史郎が大嫌いである。私は誠意のない人間、謙虚さと素直さのない人間、品の悪い、言葉遣いの悪い人間が嫌い。
今回の事は、なるべくしてなった当然の結末だったと思ったりもする。


亀田大穀が再起するためには、並大抵の努力をしなければならないと思うの。一度張られたレッテルや、無くした信用は、回復するのに大変な事。
父親から精神的にも離れ、一からやり直す覚悟がない限り、同じ事を繰り返すことは目に見えてるような気がする。


あーぁ、また書いちゃった・・・・