読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

打合せその後

昨日、結局大観荘の営業担当者からは電話が来なかった。電話が来たら、気持ちよく水に流そうって思ってたのに、全く来なかった・・・・


気持ちが収まらない・・・・


9時になったら電話しよう!!って思いながら、8時30分から9時までの時間の長い事・・・・
こんなに長く感じた30分って久しぶりだなぁ〜


でも


もう・・・・


我慢できない!!


8時45分に大観荘に電話しちゃった。もちろんまだ居ないだろう・・・・
やっぱり出社してなかった。どうやら9時出社らしい・・・・とりあえず「電話ください」と言付けをして電話を切ったの。
またまた電話を待つ・・・・長いっ!!


9時になった・・・・でも来ない・・・・


9時15分・・・・まだ来ない・・・・


9時30分までに電話が来なかったら、もう一回電話しよう!!って思ってたら・・・・


きたぁ〜!!


「大観荘 営業の●●ですが、昨日は大変申し訳ありませんでした」


「昨日のお約束は、どうしたんですか?」


「私の勘違いで日にちを間違えて外出してしまいました。本当に申し訳ありません」

あら?正直だこと・・・



「そうですか。私はてっきり相手にされていないのかと思ってました。」


「いえいえ、そんなことはありません」


「昨日の日時は、そちらからの提示でしたよね。せめて電話1本でも頂ければ、別の日に変更も出来たのですが」


「本当に申し訳ありません。もし、ひみこ様のご都合がよろしい時に、伺ってもう一度打ち合わせをさせていただきたいのですが」


「いえいえ、来てもらうまでの事もないので。打ち合わせは昨日代わりの方としてきましたので、後はそちらで確認していただき、不明な点がありましたらご連絡いただけますか?」


「伺ってお詫びもしたいと思ってます」


「本当にお気持ちだけで結構ですから。充分お気持ちはわかりましたから。」


こんな感じ。
正直言って、嘘つかれたりしたら、めちゃめちゃ文句言って責任者出して!!って言おうかと思ってたんだけど、日にちを間違えて・・・って事は、本当みたい。
向こうの誠意も感じられたし、今更場所変更も出来ないし、ま、仕方ないね。


一生懸命に私に謝罪してくれてる営業担当者の誠意が良く伝わったんだよね。さっきまで、めちゃめちゃ怒ってたんだけど、なんだかすっきり♪


半年間こつこつと準備をし、参加者を集め、楽しい会にしようと努力してきたから、気分を害したくないし、しこりを残したくないの。
営業担当者にも話したんだけど、仕切りなおしで電話で打ち合わせ♪
アクシデントはあったけど、これで営業担当者にも私の思いは伝わったんじゃないかな。災い転じて福となすというか、雨降って地固まるとでも言いますか・・・・


良い方向にいけば私は満足なんです♪