読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

信じられない

昨日の出来事が、未だに信じられない。
頭では現実をわかっているんだけど、心が理解できない。未だに、疑問だらけ・・・


昨日の早朝に病院に行った時、起こしても、起きないちーちゃん。その時の状況が頭から消えない。
電話をくれたマミーは、病院から車で40分。私が行ってから約1時間後に、従姉妹しーちゃんと一緒に来た。
仙台からも叔母と従兄弟が来た。従姉妹ひーちゃんも来た。
でも、みんなが来るまで心細かった。どうしたらいいのかわからないくらい心細かった・・・早く来て・・・って思ってた。

みんな口を揃えて「なんで、こんな事に・・・」
一番最初に病院に着いた私にみんな聞くの。なんで?って言われても、私だって理解できないよ!!


4月29日に、ちーちゃんから携帯に電話が来てたの。私、気が付くのが遅くて、いつもならすぐに折り返し電話するんだけど、その日に限って折り返し電話しなかったの。
まさか、こんなことになるなんて・・・・


なんで、あの時、折り返し電話掛けなかったんだろう・・・・


今更後悔しても遅いんだよ・・・でも、後悔・・・・


48歳という若さで別の世界に旅立ってしまった。後悔しても、後悔しても、ちーちゃんは戻ってこない。もう一緒に笑うことも出来ない。話すことも出来ない。やっと子供達が社会人になって、これからちーちゃんが楽になるのに・・・


毎年やってる従姉妹会。今年は1月だった。ちーちゃんは、予定が合わずに不参加。あの時、無理にでも一緒に行こう!!って、なんで言わなかったんだろう・・・
幹事やってるのに、なんでみんなの日程が合う時に計画しなかったんだろう。
私、何やってるんだ・・・・自分自身に強い憤りを感じる。


もう1回、少しの時間でも良いから、ちーちゃんに会いたい。ちーちゃんの笑った顔が見たい。ちーちゃんと話がしたい。