読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

現実なのか・・・

あれから2日。現実なのか、夢なのか・・・・


大好きだった、ちーちゃん。本当に二度と笑ったり、話したり、一緒に出かけたりすることも出来ないんだろうか。精神的にすごく疲れているのに、眠る事が出来ない。何かをしてないと落ち着かない。
頭の中は、ちーちゃんの事でいっぱい。


でも、これは、やっぱり現実・・・・


ちーちゃんに会ってきた。病院から家に帰ったちーちゃんは、棺の中で眠ってた。綺麗な顔をして眠ってた。
今にも起きそうなんだけど・・・・
たくさんの花に囲まれて、安らかに眠ってる。


この世に、神様が本当に居るのなら・・・・


なんで、ちーちゃんを連れて行っちゃったのって言いたい!!
明るくて、優しくて、笑顔の耐えないちーちゃんを返して!!って言いたい!


こんな事言ったらいけない事なのかもしれないけど、悪い事沢山してたり、人を殺したりしてる人が、捕まらずにのうのうと生きてる。そんなこと本当は許せない。


順番違うじゃん!!


人はみな、生きる権利を持っている。
それが犯罪者であったとしても、同じ様に生きる権利を持っている。そんなことは重々わかってる。でも、死んで罪を償わなければいけない人が生きてて、何もしてない本当に素晴らしい人が死んでいく。


やっぱり・・・こんなのおかしいよ!!


順番から言えば、私は従姉妹の中でも年齢が下のほうだから、いつかは見送る日が来るのかもしれない。
でも、それは今じゃなかったはず・・・・
今は元気なマミーだって永遠には生きれない。いつかは見送る日が来るのかもしれない。


でも、もう嫌だ!!こんな悲しい思いをするのはもうたくさん!!