読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

記者会見 その1

どうでも良い事なんだけど、書かずにはいられない記者会見。毎度、毎度のことで恐縮ですが感じたこと書いちゃおうっと。


「亀田大穀」
あーなんだやぁ〜って感じ。今回はちゃんと謝罪するのかと思った私が馬鹿だった・・・・
「皆様、お騒がせして申し訳ございませんでした。(深々と一礼)今日から気持ちも体も落ち着いてきたので、一からではなくゼロからスタートしたいと思うんで、ファンの皆様、応援よろしくお願いします」って言ったんだよね。


これってどうなの?


何のために、誰に謝罪するのか・・・どうも理解してないんじゃないのかな。
誰に謝らなければならないの、なぜ謝ることになってしまったのか・・・・根本的にそこが理解出来てないから、こういう謝罪会見になっちゃうんじゃないのかな。
皆様お騒がせしまして・・・云々は、本当に都合の良い言葉だよね。
確かに世間を騒がせたことについては、そうなのかもしれない。でもね、仮にも世界戦の挑戦者であろう者が、きちんと状況を理解出来てないって言うのはどうなんだろう・・・・


本来謝罪すべき相手は、内藤選手であり、世界戦で反則行為をした事であるんじゃないのかな。その後に皆様云々があるんじゃないのかな。
共栄ジムの金平会長も、以前とは違う態度。のどもと過ぎれば熱さ忘れるとは、このことなんだろうか・・・・


亀田大穀はこれからヒール役に徹するにしても、人間としての、大人としてのけじめもつけられないようじゃ、ろくな人間にはならないんじゃないかな。
悪いことをしたら謝る!!そんな簡単なことが出来ない人達増えちゃったのかなぁ〜


あーなんだかむかつく!!