読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらさらら

☆日常の出来事を思ったままに☆

さむーい!!

こんばんわ。クリスマス寒波に凍え死にそうになってる花音です☆

お風呂に入って芯から冷えた身体がやっと暖まった感じ。でも・・・

お風呂に入ろうにもお湯もお水も全然でなくて・・・━(*´・д・)━!!!

そうっ!!凍っちゃったの(´・ω・`)

キッチンはお水もお湯も出るんだから、きっとすぐ出るはず!・・

 

ちょろちょろちょろちょろ・・・・

 

すこーしずつ申し訳なさそうに出るお水・゜゜(>_<)゜゜・

家を何日も空けてたわけじゃないのに、凍結するなんて・・・なんて寒さなのっ!!

履いても、履いても雪は積もるし・・・道路はテカテカつるつる状態

 

なんかね、この寒さを感じてると震災の時の寒さを思い出しちゃった・・・

些細な日々の出来事からも、震災が昨日の事のように鮮明に浮かび上がるのは、きっとあの悲惨で過酷な状況が脳裏から離れないからなのよね。

水道は元栓から止めたけど・・・・きっと明日の朝にはまた凍ってるかと思うと

はぁぁぁ・・・・ため息が出ちゃいます(´・ω・`)

 

さてさて、今日は病院の日。

検査検査の日々も一段落ついたかと思ったら、新年早々また検査。

どうも・・・血栓が少し大きくてそれをどうするのかということみたい・・・

空腹時血糖は努力の甲斐があり126まで下がってきたの。

血糖値が高いと言われてから、がらりと変えた食生活。今まで生きてきた中でね、

こんなに野菜を毎日食べたことなかったかもって思える程の野菜の量!!

今更ながら・・・こんな物を買いまして・・・

f:id:himikosama:20121226235020j:plain

愛猫みやも覗き込むほどの鮮明なピンク色のシリコンスチーマー☆

これにね、毎食お野菜入れて電子レンジでチン☆

最初は・・・・私ウサギじゃないのになんでこんなに野菜ばっかり!って思ったりしてたけど、今じゃすっかり慣れちゃって「お野菜ってこんな味がするのねー!」と

思ったり、「あの野菜を使ってみようかな~」って思ったり、お野菜の無い毎日は考えられなくなっちゃったかも☆

 

最近ね少しずつだけど・・・

ちゃんと病気を認めなきゃダメなのかなって思う私もいたり・・・

もしかしたら病気は間違いなんじゃないかと思う私もいたり・・・

認識することは諦める事じゃないのよね。頭も心もきちんと理解し、どう向き合っていくか、どう付き合って行くかってことだと思うの。

自分自身できちんと向き合わないと、出来ることも出来なかったり、頑張ろうにも頑張れなかったりするんだと思うの。

今の世の中で、たくさんの人達が患ってる疾患だということもわかってる。

この前ね、お友だちから「病気の重い軽いや、疾患名を比べる必要はないんだよ」

「どの病気だって、宣告されたときのショックや、一生付き合って行かなきゃいけない辛さは同じなんだよ」って言われたのよね。

 

震災の時もそうだった・・・・

 

うちは内陸部だったから、震度7と揺れは強かったけど、津波被害もなく、家にも居れた。自宅被災者だったのね。避難所はどこもかしもあふれかえる人・・・・・

電気もなく、食べるものも買えず、ガソリンも灯油も買えない・・・寒くて眠れない

避難所に入れなかった自宅被災者には、もちろん配給もなーんにもない。

その頃思ってた事・・・

「食べ物無くても、寒くても、家があるんだから・・・家で寝れるんだから私は幸せなんだわ。だから辛いとか、苦しいとか、そんなこと言っちゃダメなんだわ」って

いつも思ってた・・・

 

でもね、その頃に来てくれた保健師さんが「同じ被災者なんですよ。被害の大小は関係ないです。だからね、被害があるないを比べる必要ないんですよ。辛いときは辛いと、悲しいと、言って良いんですよ」って言ってくれたの。

その言葉を聞いたとき、なんだか張り詰めてた胸のつかえが取れたみたいに、すーっと心が軽くなったのよね。

 

今回の病気の事もきっとそうなのよね。

お友だちの言葉を聞いて、なんとなく心が少しだけ軽くなった気がしたのよね☆

だから・・・

少しずつだけど、ちゃんと認識して、一生付き合っていく覚悟を決めないとね

私を心配してくれる人達のためにも、前向きに向き合っていき、いつも通りの明るく笑顔いっぱいの私でいることが私に出来る恩返しなんだもん。

 

歩みはのろいかもだけど・・・・きちんと向き合うからっ!